東大阪市立 男女共同参画センター イコーラム Higashi Osaka City Gender Equality Center IKORAMU

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大
2021年10月29日

施設の利用について

10月1日以降、大阪府が「緊急事態措置を実施すべき区域」から除外され、規制の緩和がゆるやかにすすんでおりますが、当センターでは引き続き感染対策を講じたうえで開館しています。感染の再拡大(リバウンド)を避けるため、施設利用の際は引き続き下記のとおり感染対策を踏まえ、ご利用くださいますようお願いいたします。


新型コロナウイルス感染拡大防止対策をふまえたイコーラムの利用について

ご利用については以下のとおりご協力をお願いします。
●利用人数について
ホール及び各室の利用人数を定員は下記のとおりです。ただし大声での歓声・声援等が想定される場合は定員の2分の1以下とさせていただきます。
ホール (大声なし)  244名以下  (大声あり)   122名以下
第1研修室  (大声なし)  24名以下   (大声あり)    12名以下
第2研修室  (大声なし)  24名以下   (大声あり)    12名以下
第3研修室  (大声なし)  10名以下   (大声あり)     5名以下
第4研修室  (大声なし)  12名以下  (大声あり)    6名以下
学習室          (大声なし)  25名以下   (大声あり)    12名以下
※ホールの家族室の使用について→11月1日より使用を再開いたします。
  ただし、使用人数は4名まで。充分な感染対策をしたうえで扉は開放してご使用ください。
※子ども室の使用→11月1日より再開いたします。
  ただし、使用人数は5名まで。充分な感染対策をしたうえでご使用ください。
※ご来館の際は、新型コロナウイルス感染予防、感染拡大防止のため、下記の感染対策にご協力をお願いします。
・発熱や体調不良がある場合は、ご来館されないようにお願いします。
・マスク着用のご協力をお願いします。
・手洗い等による消毒をお願いします。
・利用室の扉などを開放し、換気に努めてください。
・利用者同士の間隔の確保をお願いします。
・ワークルームをご利用の際は5名以内、1団体1時間以内でお願いします。
ご不便をおかけいたしますが、ご理解ご協力の程よろしくお願いいたします


感染症対策に係る使用料(利用料金)の還付について

緊急事態宣言終了後も感染予防のため外出を自粛されることに配慮して、すでに予約をされている方で、10月31日までのご利用については、新型コロナウイルス感染症拡大防止を理由としてキャンセルされる場合は全額還付の対象となります。
【対 象】下記(1)(2)の両方を満たす場合です。
(1)令和3年9月30日までに施設の使用許可を受けた利用者
(2)令和3年10月1日~令和3年10月31日の使用予約分
【還付方法】
還付は、イコーラム事務室窓口で手続きを行ってください。
〔休館:月曜日(祝日・振替休日の場合は開館し、その翌平日に休館)〕

 

 

講座・イベント Events

お知らせ Information

個人情報の取り扱いについて